秋刀魚は鮫になりたくて

アクセスカウンタ

zoom RSS 梨塾マラソンズ 荒川チャレンジ(20070318) (前半)

<<   作成日時 : 2007/03/20 13:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

3月18日と言えば

pasmo利用開始日ですな。
初日早朝から買って利用してみました。
ナカナカ便利で乗車券をいちいち値段確認して買わなくても良いってのは楽です。
でも、なんか改札通過する時タッチするだけなんでお金使ってるってイメージは全く無くて
ただの通過許可証っぽい感じに思える。
多分そのうちにわしは残高足らず改札詰まらせるという事をするだろうな(笑)

あ。今その話するトコじゃないですか?

そうですね。
塾長のモテロー今期初戦ポールトゥーウィン凄いです。
おめでとうございます!
随分寒い中、梨塾生中心に熱気ムンムンで盛り上がったそうでイイなぁ〜。
余り練習走行時間も取れないとか書いてありましたが何のその。やっぱりカッコいいです。

あ。その話も良いけどココではそれじゃないですね。そうですね。

毎年恒例となった荒川マラソンに今年も参加してきました。
今年はモテローと同日開催となったので塾長は当たり前ですが
去年チョット興味持ち始めた他の塾生がツインリンク茂木に応援団として行ってしまったので
当たり前とは言えチョッピリ寂しい。
わしが塾長の応援でなく荒川マラソン選んだのは、マラソンの申し込みは既に11月に済んでいたのです。
貧乏性(←只の貧乏とハッキリ言え)のわしには参加費用5000円をさっくり捨てられるほどの余裕は有りませんので(笑)

↓あー貧乏らしい画像を1つ↓
画像

見事に本番前なのに指の付け根付近が丸坊主です。
足裏なので左右逆になりますが右足(画像左側)の蹴りがキチンと、つま先まで力が上手く抜けて無いんでしょうね。
どうりで右足の土踏まずに明石(蛸の本場)に出しても恥ずかしく無いようなご立派なタコがいらっしゃる訳です(笑)
この靴で雨の日走ると最近はスンゴイ滑るのよ。
まぁ、塾長のレースの日なので雨は無いだろうと思ってたけど(ホントに降らないのもスンゴイ)。
正月過ぎ頃にはココまで靴底が減るとは思ってなかったんだけどヤッパリ1月の小出道場参加の後、ペースも距離も伸びたのがデカイね。
nike+ipodで楽しく練習できたのも飽きずに練習できた理由としては大きいかも。

二月半ばから3月頭は初夏か!?と思うような御陽気でしたが本番1週間前から例年通りの10℃
前後の最高気温となったが、
マラソンとしては少し肌寒いくらいの方が気分良く走れるので上天気という感じです。
当日早朝の気温は完全に冬。余りの寒さにベンチコートのフードすっぽり被りましたよ。
スタート地点付近の排水用の小川には薄氷張ってますし〜。
一応例年梨塾マラソンズが集まる辺りに行って着替えてみるもヤッパリだれも居ない…。
あー。より一層寒さが身に染みる(´-ω-`)風も強まってきたよ
開始30分前まで半そでにしようか長袖にしようか迷う。
回り観るとほとんどの人が長袖を選んでる。
よし!んじゃ、半そで!(←え!?)
風向きが去年と大体同じく往路追い風、復路向かい風となる感じ。
風が弱まればいいけど後半また風が強くなったら、わしの長袖は少しルーズなものなので風を受けて疲労が増すかもという考えで決めた。

荷物を預け、トイレを済ます。ヤッパリ去年の2万人とは違いトイレ列の流れもスムース。
号砲15分前に群集の川の中に沈む。人垣でわずかに暖かい。
ストレッチするも徐々に集まる人でだんだん大きく動けなくなってきた。
号砲が鳴る頃には奥歯がカタカタ鳴ってサブイボ全開です。
今回はかなり前の方とは言えそれでもスタートライン超えるまでは密集で走れず号砲から2分半でスタートライン歩いて通過。
徐々に流れが走り出すも随分のんびりペースで体がナカナカ温まらないが、
1km過ぎる頃やっと奥歯が静かになった。
事前申告タイム3時間半〜4時間のこの辺りは、選手層が厚いのか人の密度が高く寒さは防げるものの走り難いッたらありゃしない。
チョットは前に行けば空間が有るかと抜かすも余り変わらず、あちこちから「まだココは出るトコじゃない。ゆっくりで良い」と言う戦略も聞こえる。
確かに寒い中で前半から飛ばすのは得策で無いと納得し3kmまで我慢の子。
5km越える頃には少し空間も広がりやっと自分の走りに戻せるようになってきた。
と同時に背中を押す風が意外と強い事も感じる。
こういう時調子に乗って飛ばしてしまうと後半戦辛くなるからセーブしつつ風の力も借り楽に走るよう心がけていく。
せっかくなんで沿道応援に手を振って行こうっと。
いろいろ応えてたら「がんばれ4021〜!」って言ってもらえたw
ピンポイントの応援ってうれしいですね。更に足が軽く出るようになった気がします。
幼稚園児かな?の集団ダンスも揃ってて凄かった。お遊戯ってんじゃなくちゃんとダンスでしたよ。

最初の給水で前走者みんな止まらず取って行ったので流れに乗って、わしもノンストップ給水。
やはり上手く飲めず顔にかかるし。むぅ〜。コレ結構難しい。
…って言うか、飲むことよりその後の息が乱れてそっちの方がチョト辛い。
ん〜。給水所は、いっぱい有るので今回でモノにしようっと。普段自分で走ってても紙コップ給水の練習なんて出来ないからね。

10km過ぎ。50分は切れてます・・・け・・ども・・・。
しっこしたいです。追い風で感覚的には余り寒さ感じてないけど、まだ気温は低いのね。
トイレには2人並んでいたけどトイレ有る所でしときましょ。
トイレ待ち暇なので前の人と少し話すと「3日前にアバラにヒビが入って痛いんだよ(´・д・`) 」
…え゛(;・`ω・´)マラソンやってる場合じゃないんじゃないの??しかし3日前では諦められんわな。
「がんばって」それしか言えなかった。少しでも力になれば良いけど。
トイレで時間使ってしまったことも何となく気になっていたのか次の1kmは4分切っていた。
追い風も手伝って辛いとも思わなかったがこのペース維持は危ないと判断し4分半ペースを目安にする。

12km過ぎ。土手の上に見慣れたホクレン三角旗が揺れる。
少し他の事を考えていたので友人が応援に来てくれている目印を見逃しそうになった。
別の事を考えてても、それでも目を引くホクレン旗は毎度毎度ナイス!(゚∇^d)
「トイレ行った分で遅れてるよぉ〜w」3年も連続で応援してもらってありがたいです。
その相手に贈る会話がトイレの事だけってドウナノヨわし(笑)

5度目くらいの給水ではナントカスムースに受け取れるようになり、
紙コップも軽く縦につぶすと横にこぼれ難い分少しずつ飲めるのが分かってきた。
ただ、ちょっとずつ飲むので時間かかるので飲み終わる頃にはゴミ箱が無い・・・。
悪いなとは思いつつコース脇に捨るしかなかった。
また、この給水パターンだと水取るかバナナとか摂るか事前に選ばないと難しいね。
今年はパンは取れないな〜。水欲しくなるもの。

17km過ぎ、お姉と両親が応援にまた来てくれてた。
本人たちにはコレも観光の一部と言っているらしいが、うれしいものです。
向こうから先にこっちが識別出来てるって、こんだけの人間の川で、イイ動体視力してんのね。

なんだかんだで折り返し。今年は追い風でペースが速いけど、思ってた計算ほど速くは無かった。大体1時間43分位だったかな。倍して丁度3時間半切れるくらいか〜。
最後落ちる可能性もあるし、少しペース上げないときついかなぁ?
追い風で調子に乗りすぎるのを嫌って前半セーブし過ぎたかもしれない。
んでも、折り返してココから向かい風になるし、とりあえず4分45秒当たり目安に30km当たりまで様子見ることにして、
その後、体調や風の変化によってある程度のプラン変更をその都度しながら行くことにした。

とりあえずイーブンペース維持。無理して潰れてはいけない。
マラソンのスタートは30〜35kmだと言うし、そこから考えよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
毎度おなじみホクレン4色旗の応援団です。
昨年はスタートの様子をテレビで放映してて、それ見ながら時間を読んで応援に駆けつけましたが、今年は余裕を持って9時半には虹の広場会場に行きました。
しかしながら…10キロ地点通過のメールがいっこうに届かない!!
急病?アクシデント?心配していたら、こちらを見つけて手を振ってくれるVanさん発見。今年も力強い走りが見られて良かったです。
ちなみに、通過メールが届いたのは20キロ地点通過後でした…意味ない〜(-_-;)
花咲カニ(妻)
2007/03/22 23:23
あー。10kmのは、わしんトコも姉貴んトコも届いてないわ。
ま、無料サービスなんでこういう処理ミスもたまには仕方無いです。
応援ありがとうね!
Van
2007/03/23 21:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
梨塾マラソンズ 荒川チャレンジ(20070318) (前半) 秋刀魚は鮫になりたくて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる