秋刀魚は鮫になりたくて

アクセスカウンタ

zoom RSS 梨塾マラソンズ サロマチャレンジ(〜60km)

<<   作成日時 : 2007/07/03 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

国道から月見ヶ浜方面に下っていくと

牛君がへこたれている。
前半かなり飛ばしていた牛の着ぐるみで走っていた人が高くなってきた気温のせいか眠気のせいか道端で寝込んでいた。「牛頑張れ!」「どうした牛〜!」みんな優しいけどそれじゃ休めねぇじゃんw 口元に小さく笑みをたたえ小さくうなずく牛君。
月見ヶ浜の湖畔道はゆるゆると湖に沿って右に左にしながら進む。そろそろフルの関門だ。
いまだ曇っており、おそらく晴れていればサロマの気持ちいい湖畔もどんよりと景色が余り良くないのが少し残念。

42.195km 最初の関門 4:33ほど
キッチリ予定通りでいい調子です。
ココの関門制限は5時間半なので1時間弱の貯金があることになりますね。
この貯金をこの先徐々に目減りさせながら行くわけです。
関門の先のフルマラソンモニュメント前で記念撮影。あ〜。フラッシュ焚くの忘れた。
画像

表示されてる時計は経過時間でなくいわゆる時計の時間を表示してます。
さてココから先に行くことでウルトラマラソンがスタートするわけです。まだココまでは準備運動なんていう人も居ますしね。まだ先は長いです。
先のかぶり水バケツエイドでは足や頭にかぶり水している人が多くなってきた。
流石に自分も暑さ感じるようになってきたのでアームウォーマーを外すと露出した腕から一気に涼しさを感じる。暑いとは言ってもまだ朝9時半ですからね。

再びコースは国道に戻り走行幅が狭まる。
徐々に日差しも出てきて空気の乾燥してきて気持ちいい。
緩やかな上り坂を越えて少し離れていたサロマ湖に再び向かって長い坂が向かっていく。

わぁ〜。

港町の向こうに広がる湖の青。「サロマブルー」に染まるサロマ湖が綺麗に広がる。
下り坂でペースを落としているのでゆっくり楽しんで下っていった。
50km関門 5:27:49 [GTmailS] /制限時間6:30
50kmエイドで一緒になった新潟から来たという看護士さんと一緒にしばらく走る。
朝早くから動くのは普段の仕事から有るのでその点有利とか、フルマラソンのベスト記録が自分と同じ位で大体同じようなペースで走っていたので色々話しながら行った。
お互い初参加だが、もうスグある中間エイド(54km)で暑いから長袖脱いでいこうかと思ってると言うので後半戦のワッカの寒さを考えないとマズイよとか、わしも初参加でありながら集めた知識でアドバイス送る。なるべくみんなでゴールしたいからね。

54km中間エイド到着。
到着と同時に預けておいた荷物を持ってきてくれるボランティア学生。「^^ありがとう」
水・バナナ・アミノバイタルゼリー・小型オニギリ・麦茶・クッキー・もいっちょオニギリと食べて空いてる席に。
あれ?ここのオニギリってホタテオニギリじゃなかったのか?普通の小型俵オムスビにふりかけだったなぁ。それも美味しかったけど。。。
シャツCW-Xとその上に着る予備ゼッケンつけたドライTシャツを着替え靴下を履きかえる。
今の所靴擦れとか無く、足底のトラブルは見当たらない。足先のみディクトン塗って2つ持ってきた靴下をどちらにしようか迷ったが結局前半と同じ練習で良く使った安物の方にした。
もう片方はシルク入りで濡れた時に滑りにくく良いのだが、逆に濡れてない時には靴の中で滑りやすく疲れやすい。更に耐久性が低いので50kmが限界で破れたりするので、メリットデメリットバランス考え、あまり濡らさなければ安物ソックスの方が自分には有ってると判断。
大ボトルで持ってきたオキシショット30mlほど原液で一気に飲んで・・・やっぱマズー(´Д`||)
ん〜相変わらず不味いぜ。しかし効果あるのは確実なので頼りにしてます。
減った塩飴補充して、後半戦の寒さ対策にモンベルウルトラライトジャケット(極薄の合羽)と手袋も持って行く事にした。
サービスのサロメチールをタイツの上から吹きつけ出発。
あ。今回のゲスト芸能人ランナーも同じ頃エイドに居ました。
画像

去年ココの辺りでリタイヤしたらしいですがまだ余裕有りそうですね。頑張ってください。流石にテレビクルーが張り付いてますので声はかけられませんでした。

エイド滞在約15分ほどで出発。
あまり休むと筋肉が休んで硬くなるので早めにね。
エイド出てすぐに上り坂。エイドに入る前から見えていたので分かってはいたもののやはり休んだスグ後の脚には厳しい。なぜか逆走してエイドに戻るランナーが数人。荷物忘れ物でしょうか?
このエイドを挟んだ前後10kmほどが一番高低差があり、なかなかシンドイ区間。

60km 6:53:11 [GTmailS] /制限時間 7:35
中間エイドでの休憩と上り下りで結構貯金が減って40分まで関門が迫ってきました。
一気に貯金が20分減りました。
つまりフル〜50kmの関門ギリギリ通過だと既にココで打ち切られてしまうと言うことでしょうね(汗)

とりあえずまだ焦ってもしょうがないので淡々と行きましょう。
無理したらワッカまで行かれないだろうしね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
梨塾マラソンズ サロマチャレンジ(〜60km) 秋刀魚は鮫になりたくて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる