秋刀魚は鮫になりたくて

アクセスカウンタ

zoom RSS 梨塾マラソンズ サロマチャレンジ(〜87.5km)

<<   作成日時 : 2007/07/09 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

80km関門地点は森の中

関門通過した安心感からか関門通過後スグに座り込んだり、挫折AA→ ○| ̄|_ の形になってる人も居る。
あ。この服と丸刈りは・・・60km過ぎのかぶり水バケツエイドで「もう駄目かも。足が痛い」と言っていた若者だ。
頑張ってここまでは来れたのか・・・しかもわしより早くたどり着いて・・・もう少し先がワッカだよ。これ以上行けるのかな?随分辛そうだ。わしには、もう声もかけられない。
自分的にも余裕がほとんど無い・・・。(…がんばれ。)そう思っただけで横を通過。
以前コースは小さな森の中でワッカに入ったと言っても何となく実感がわかない。
意外に長い森。実際には短いのだがいかんせん出せるスピードが既に無い為に通過するのに時間がかかる。

突然森が終わると
画像

ドコまでも続く竜宮街道に延々続くランナーたち。

ああ。ここがワッカか。

森の中よりもずっと静かな路に靴音だけが聞こえる。そのほとんどが軽快さも無くなり引きずっている音も多い。
「だから今逢いに行くそう決めたんだ」YUI for 雨音薫 - Good-bye Daysを脳内で流しつつ路肩に寄りコレに逢う為にココまで来たその相手に対面。
画像

エゾスカシユリとエゾゼンテイカ。
ココだけに咲くわけではないけど、ワッカ原生花園に咲くこの花たちを見たくて鶴賀リゾート辺りに咲く花は極力見ないようにしていた。手前で見てしまえばそこで満足して足が止まってしまうのがイヤだったから。もう何でもいいから前に進む理由が欲しい。楽しみの種が尽きて前に進む理由が見当たらなくなったらと思うとゾッとする。
向かい側を走るコレからワッカを出て行こうとするランナーたちの顔つきが少しづつ変わってきたように見える。
さっきまでは気迫の感じられる力強い顔をしていたが落胆と痛みに耐える表情が増えてきた。
もう15時に近い。間もなくスタートから10時間経過で残り距離からサブ10は既に不可能な時間・・・。
やはりゴールの時間の単位が2桁と1桁と言うのはそこにある意味が随分違うのだろう。
そんなことを思っていたら・・・ぽつ・・・ぽつ・・・
雨だ
朝の天気予報では夜には雨が降り出すといっていたが、予報より早い。もう少し待って欲しいものだ。空を見上げると雨が降っている割には割と明るく雲も薄い。
と言うよりも、いつの間に曇りになってたんだろう?鶴賀リゾートを出てから雲が広がってたなんて雨が降り出すまで気が付かなかった。
普段から低い思考能力がより一層極端に低下している。
『好きな曲を思い出して気持ちの維持』サロマ湖完走を目指す掲示板で貰ったアドバイスに従いYUI for 雨音薫 - Good-bye Daysyui-cherryYui - Rolling Star・・・3曲しか思い出せず、その3つを繰り返し繰り返し脳内で再生。
何のことは無い。昨日宿まで帰る時と今朝レンタカーの中で聞いていたCDの曲しか思い出せてないだけだが、好きな曲を思い出しながら走っていれば色々まぎれる。

85km手前の簡易トイレが少し遠くに見える。2つある両方とも入っているようだがあそこまで行くまでにタイミングよく空いたらトイレを済ませておこう。
雨が落ちてるせいもあって少し冷えてきた。何も遮るものが無いワッカでは遠くのものも割合見通せるのでスグそこかと思われたトイレまでも結構時間かかって着くと期待通りどんぴしゃのタイミングで片方空いたので用を済ませる。
ランナーの列から外れると海の波の音が聞こえる。片側はサロマ湖だが細い道を挟んで逆は既にオホーツク海だ。
さっきまで靴音しか聞こえてなかったが自分が足を止めると波の音が大きく聞こえた。
出てスグ先のエイドでスポーツドリンクとスイカ・梅干を食べ出発。
「ありがとう」
既に声もかすれ始めてきたようで思ってたよりも声が出難い。
塩飴を舐めストレッチ。既に屈伸も地面に手を付かないとしゃがめないようになってしまっている。
少しづつ雨が強くなり下ばかり見て走っていたので折り返しまでの数kmはあまり周りを見ていない。
サロマ湖第二取水口の橋を越えてわずかの距離砂利道を行くと
画像

87.5kmワッカの折り返し到達。既に折り返し地点を走りぬけられるランナーは見当たりません。みんな折り返し付近は歩きになります。
折り返してスグ、風向きも逆になることもあり雨足が強まるのを感じ極薄のモンベルウルトラライトジャケット(雨合羽)を着る。
やはり予めサロマンブルーの方に、このワッカでの寒さ対策を教わっておいて良かった。
一般的な感覚から言えば6月末のもう夏になろうかと言う時季に寒さ対策なんて想像も出来なかっただろうしね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
梨塾マラソンズ サロマチャレンジ(〜87.5km) 秋刀魚は鮫になりたくて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる