秋刀魚は鮫になりたくて

アクセスカウンタ

zoom RSS チャレンジ皇居マラソン(20080518)

<<   作成日時 : 2008/05/20 00:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

10周自己申告ですってw

前回の小出道場キャンプで400mトラック10周が数えられなかったわしとしては今回も間違えたら大変。
1周間違えても400mなら笑って済ませられたけど、皇居1周は約5kmですもの〜。
・・・ん〜。3周ごとにアホになって5周ごとにナルシストになればイイのか?
とりあえずnike+ipodで距離は大体出るのでそれに期待しましょうか。

受付は8時半ですが早めに7時半有楽町着。
アートスポーツ日比谷ランニングオアシスに荷物預けて着替えとストレッチ済ませ、
すぐ近くのコンビニでオムスビと大福を補給用に購入。
この大会は水とバナナは有ると聞いていたのですが場合によっては後半無くなってしまうという話もあり
自前でスポーツドリンク・補給ジェル・アスリートソルト・塩飴・アミノバイタルなどを用意しておけば、
皇居周回路なので1周ごとにスペシャルドリンクなどを摂る事も可能なのでクーラーボックスで持って行きました。
特にこの日は22℃まで気温があがると天気予報が伝えていたので給水・塩分補給は大事です。
しかしスタート前に周りの人に話を聞いたところ今日の天気予報では最高気温25℃なのですって!

画像

桜田門にぞろぞろランナーが集まってきて不思議な雰囲気です。
しかしよくココでマラソン大会やろうなんて思ったものだわ。
既に今回で34回も行われてる大会ですが最初は許可取るの大変だったろうなぁ〜。
画像

マラソンでは入っちゃいけない砂利のところには、こんな看板がありますw

画像

さて和やかな開会式後スタートゾーンに並んで、2分前〜1分前〜とカウントダウン後、
号砲と言うものは皇居と言う場所柄無いので「ハイ!スタート〜!」と始まりました長閑だね。

コースは交通整備は無く普段の歩道を50kmの部の500人近いランナーが一斉に走ります。
15分後には30kmの部で更に600人ほど走り出します。
歩道はそれほどの人数に対応するほど広くは無いのでチョット荒川の雰囲気に似てますね。
普通の歩道なのでソコに一般の観光客やサラリーマンも混じるのでサイド方向の動きは普通のマラソンに比べて若干多くなります。

1周目 29分02秒
スタートとしては上出来ですかね。
まだ朝10時半なのでそれほど暑くは無く、爽やかな風も吹くので気持ちいい。
今回は来月のいわて銀河100kmのための練習なので、50kmで使い切る走りでなく、100kmにつながる余裕持った走りが出来るようにするための練習なのでペースは`5分半〜6分くらい目安に行く予定。
2周目に入ると周りのペースが若干上がってくるもののなるべく釣られない様に・・・。
2周目途中でサロマ湖100kmで何度も優勝している今回ゲストランナーの翔さんに抜かれる。
まだちゃんとペース上げてないようなのでコチラは少しペース上げてチョットだけ話をさせてもらった。

2周目 26分22秒
チョットペース上げた区間あるのでまずまずかな?
落ち着くのに塩飴舐めてのんびり行きましょう。
3周目に入ると人はバラけるものの30kmの部も混じってかなり賑やか。
あ。翔さんがスンゴイ勢いで追い越してったw 大勢の人を縫いながらフルマラソントップグループのような走りだわ。

3周目 25分51秒
4周目 25分25秒
この2周は完全に30kmの部の走りに惑わされ自分のペースが上がってるのが理解できてても
ペース下げてるつもりでほとんど下げられず予定より速いペースで回ってしまった。
エイドのバナナと黒糖頂いて落ち着きましょう。

5周目 26分57秒
・・・まだ速い。自分の感覚がタイムと合わない。。。
50kmの半分終わってアミノバイタルプロとアスリートソルト摂取。

6周目 27分47秒
ちょっと風も弱くなった時もあり、暑さが少し気になってきた。
30kmの部ならもう終わりだけどわしは、あと4周〜。がんばんべ。
この辺りからエイドで毎周、脚と首筋にかぶり水を行う。

7周目 29分12秒
若干太もも後ろに張りを感じストレッチ入れていたのでペースは落ち気味。
しかしまだ`6分までは落ちていないのが本来の目標タイムとの感覚の差はまだある。

8周目 37分50秒
チョットお腹空いてきた感じがするのでコンビニで買ったオムスビを食べながら30kmを走り終えた方と話してた分、時間掛かってます。意外にオムスビが喉の通り悪くて食べるの大変だった。やっぱゼリータイプの方が良かったかな?でも固形物の方がウルトラでは力になりやすいんですよね。
もう既に周回路に飽きてきたのでココからipodで音楽聴きながら行く事にした。
同じところ何周もするのはやっぱり大変。

9周目 46分34秒
オムスビ食べたりしてた時間が長かったのと、その後ストレッチせずに走り出してしまって42km過ぎ完全に足が攣った。足が攣りそうだなという感覚があったのに何の対応もしなかったのと、暑さの割には風が爽やかだったので若干給水も足りなかったか?
徐々に歩く事も困難になり歩道の手すりにつかまって耐える。
わし荒川の失敗全然勉強してないね・・・。
アスリートソルトを10粒ほど一気に飲んで給水も行うもののスグには効く訳も無くこの後に期待する。
30分後には回復するはず・・・・。
痛みがひいてきたので1kmほどそのまま歩き、ためしにゆっくり走ってみるものの1歩毎にふくらはぎに衝撃が走る。無理やりゆっくり走るもののスグに痛みがぶり返し、また歩くのも困難に。
結局ストレッチしようとしてもと攣るし、走っても攣るしで転びそうになりながらエイドまで更に1kmほど歩く。
給水・バナナと、かぶり水をして出発。エイド後の下り坂で歩きから走りへ筋肉を騙すようなゆっくりとした移行を試す。
すると意外にも下り坂利用している事もあり走れるようになってきた
チョットずつチョットずつ加速して`8分→7分半→7分→6分と回復。
ウルトラはこういったトコロが有るから面白い。
フルやハーフだと攣ったらほとんど終わりだけど、ウルトラは諦めず耐えてれば回復する事もあるのですよね。
また、音楽聴いてたのも気が紛れて余分な弱気からリタイヤするかとかの考えも出ず良かった。

最終10周目 30分19秒
既に攣った痛みは無く、チョット前に痛めた右足首が少し痛い程度で最終は、ほぼ`6分で走れた。
画像

合計10周 約50kmを5時間5分でした。
(約50kmと言うのは皇居1周≒4.977kmなので、10周≒49.77km)
一応、最初の目標5時間〜5時間15分と言う目標でしたのでタイム的にはいいのですけど、
やっぱり途中の感覚のズレからのペース上げすぎと暑さへの対応が悪かったと言う感じで内容的には40点くらいですか。給水が少ないとは思わなかったのですけど。。。
若干途中、胃に水が多すぎるチャポチャポした感じまであったのですけど。
ウェストバック着けてたのでもう少し少量づつ小まめに摂るべきだったのかな?

この大会は来月行われるサロマ湖100kmの練習として参加している方が多く、
また50kmの制限時間が5時間半と短めなのでレベルは、やはり高かった。
そういう意味では大きく刺激を受けて勉強になりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
vanさん、皇居、暑かったでしょ。でも5時間5分はさすがですね。
私、この週末野辺山でした。
vanさんのアドバイスどおり胃薬を携帯して走りましたよ。
タイム的には不本意ですけど、完走できてしあわせです。
ピーウェン
2008/05/20 15:33
おー!ピーウェンさん野辺山完走おめでとうございます〜♪
タフなコースで有名な野辺山を初ウルトラで時間内完走出来るだけでもスゴイ事ですよ!
完走メダル見ながらしばらくニヤニヤしちゃってください〜(笑)
van
2008/05/21 01:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャレンジ皇居マラソン(20080518) 秋刀魚は鮫になりたくて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる