秋刀魚は鮫になりたくて

アクセスカウンタ

zoom RSS 第5回佐渡島一周エコ・ジャーニーウルトラ遠足206KM(20100918-21)   両津仮眠所まで

<<   作成日時 : 2010/09/25 01:38   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

迂回路 うへ〜

画像

見立の佐渡1周線が20mに渡って13日の大雨で道路崩落してしまい迂回路は山中の厳しい道しかないので、
本来なら6km程度の、はじき野〜見立の間が迂回路では14kmほどで高低差380mの山を行きます。

20mのためにこんなに大変なことになるなんて・・・
画像

画像

当然ここもジッと我慢の歩きです。
だらだら歩くと長すぎるので野辺山の馬越え峠のように腕を走る時のように曲げて振ってやや早めの歩きで行きます。
登りがずっと3kmほど続き、その後登り下りをくり返し、更に3kmほどグーンと登ります。
はじき野を15時過ぎに出たので頂上まで16時半には着けるかと思ってましたが20分ほど長くかかりました。
ココから左に折れ、4kmで今登った350m以上を一気に下ります。
地図上ではかなりもっと短く見えますが角度があるためにイヤラシイほどのつづら折れをくり返し、
走っても走っても全然進んでいる気がしません。
画像

峠道の隙間から海が見えたりしますがナカナカそこまで行かず、
下から車が走ってくる音がするものの自分の所に来るまで物凄い長〜い時間がかかったりします。

もう次の折り返しで終わりだろうと思っても、まだまだまだまだ折り返しながら道は下って行きます。
・・・若干自分のおなかも下ってきました。

やっと視界が開け田畑が広がって来た所に・・・




 え!??




い、いけぴーず!!??!?




え!?だってココ佐渡だよ!!???

なななんでここに居るん??

応援だけでなく、私設エイドを開いてくれてました
だた、自分は若干お腹の不安が出てきたのでお水貰って胃薬を飲んでおきました。
この峠越えての私設エイドはホントありがたかったです
気分的にもかなりやられていたのでずいぶん気分がすっきり持ち直し、
この先に走りだせる気力も補給させて頂きました
ちょっとの間話をして出発。
はじき野では17時には山を降りられるかと思ってましたが結局17時半は過ぎてたかな?
山に時間は取られましたが、一番の難所を越えた事、うれしい応援隊から力をもらった事などで気力は充実です。

山を越えてもうちょっと行くとすぐに暗くなってきましたのでバックパックに付けた赤点滅灯を点けて、
ヘッドライトとハンドライトはいつでも使えるようにバックパックの腰のポケットに移動させておきました。

2kmも行かないうちに薄暗くなってきたのでヘッドライト装着。
画像

月が出ているのでやや薄明るく、ハンドライトは今のところ必要なさそうです。
画像

薄暗い程度でトンネルに入りましたが、やや長めのトンネルを抜けるころには既にどっぷり夜が来てました
佐渡に来る前の楽しみの一つに夜間走での星空が見たかったのですが、
かなり月が明るいので天の川のような繊細な星はすっかり掻き消えて見られませんでした

しかしその代わりとても明るい月が両津湾の海面に映り非常に美しい
何度かデジカメで撮影しようと試みるもののまるで映りませんでした
この区間は割合アップダウンも少なく歩道も広いトコロもあったり車の通りもそれほどではないので
のんびりペースではあるものの美しい水面を楽しみながらしっかり走る事が出来ました。
時折月明かりに砕け散る波なんか見ながら休んでた時間はありましたけどもね。
天の川が見たいってのは結構大きな希望ではあったのですが、
思いがけない両津湾が月明かりに光る風景なんかが楽しめたので大満足です

途中の自販機前で給水とソイジョイ・ショッツエナジージェル・塩熱サプリなどを自販機の明かりで摂ります。
飲みかけの缶ジュースにすぐに虫がたかるうひー。
まぁ蚊に喰われたりしてないからまだましか。

流石に一旦座り込んでしまうと、やや走り始めが重いのでチョットストレッチを挟んだりしながら。
両津の港が近付いたあたりの自販機前でこの先何度も前後するKW口さんと少し話して。
流石にそろそろ100kmにも近づいてある程度の疲れはあるようでややぼやきも入りますが、
KW口さんはプロテイン摂った後は結構な勢いで走って行きました。
あれ、ついさっきボヤいてなかったけ?w

両津の街中のアーケードはすでにほとんどの店が営業を終わっていてやや薄暗い感じですが、
ヘッドライトしているのもチョット妙なのでライトは消していきます。
犬の散歩とかしてる人も多いしね。

両津港前のやや分かりにくい交差点を間違えないように慎重にななめに曲がって旧道?方面に。
夜で地図が見にくい事もあってココからすぐだと思いこんでいたら結局まだ3kmもあって結構長かった。
画像

やっと両津の仮眠所寿月館に着くも入り口が分からない・・・。
裏口側でうろうろしていたら『ココは裏口です。表にお回りください』って張り紙が・・・。
表口の場所が分からないから裏側でうろついてんじゃん。表口がドコか書いといてよ・・・。
やや無駄な時間浪費してやっと館内に。
22時ごろ仮眠所の寿月館に着きました。

事前想定では21時の予定でしたので1時間ほど遅れている感じです。
さっそくトイレ済ましたのち(はじき野〜両津間はまともにトイレが無かった)
画像

焼肉弁当とスタッフ手づくりの豚汁に金麦も頂きました。
レース中とは言え、この後仮眠しますので大丈夫でしょう。はぁ〜美味しかった
ご飯の後、お風呂をチャチャッと頂いて仮眠室に。
一応少しでも回復するためにskins travelを履きました。
1時半に携帯電話で目覚ましをセットして、一応耳栓も用意して横になります。
敷布団がすでに無くて薄い掛け布団を下に敷いて掛け布団をかけ、
あ〜、あんまりこの枕好みじゃないな〜。。。。

なんやかんや思いましたが考える事もなくあっさり寝てました。
気がつくと午前1時。
2度寝しようかと思うよりも先に既に起き上がって、出ることに決めました。

寝る前にご飯食べたのに、ややお腹空いてたのでオムスビを1つ頂いてエナジージェル・アミノバイタルプロも摂り、
ハイドレーションにスーパーヴァームパウダーを溶かし、ボールダ―スポーツを各所に塗りたくり、
着替えも済まして午前1時半「314出ます!」とスタッフに告げて再スタート。
(宿を出る前に出発の申告するルールになってます)

さて、まだ100km。あと112km。半分にも達していない。
仮眠込みで100kmを19時間半。残り時間28時間半だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
バンちゃん頑張れ〜!
塾長
2010/09/25 11:19
>塾長
ありがとうございます!
トミンで行われていたプチ梨塾の翌日に自分はデカ梨塾マラソンズでした(笑
van
2010/09/27 11:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
第5回佐渡島一周エコ・ジャーニーウルトラ遠足206KM(20100918-21)   両津仮眠所まで 秋刀魚は鮫になりたくて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる