秋刀魚は鮫になりたくて

アクセスカウンタ

zoom RSS さくら道ウルトラ遠足(20110430-0502 夢のゆ

<<   作成日時 : 2011/05/13 09:20   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 11

最終ステージ

福光の町から国道標識に沿って斜め右に曲がってしばらく行くと町から離れたのと同じくして
徐々に登り坂になってきた。
それほどきつい上り坂ではないが既にキツイ。
歩くのも走るのも大差ないが走る方がわずかに速いと言ったところか。
途中の温泉前のバス停ベンチで仮眠をしてる人が居たりして、
チョット自分もどうしようかと迷う。

先ほどからやや遠くの工事用の立て看板や、反射ポールが人間に見えて仕方ない
自販機が有ったので何か買っとくべきかと自販機に寄るが
自分の持ってるペットボトルがほとんど減ってなかったり、
歌を歌ってみても(この時は実際に結構な大声で歌っていたが)全く頭がはっきりせず
曲の続きが思い出せない。
何個か目のバス停が対向車線側に見えたので、
自分もチョットだけ横になっとこうかと道を渡る。
足が動きにくいので反対側に渡るのも結構しんどい。
深夜の山道と言う事で車も結構な勢いで走ってくる時間だ。
車が来てないのか、車が認識できてないかも危うい。。。

ナントカ道向こうのバス停まで無事渡って中に。
この辺りは冬に雪が積もる地域なのでバス停もサッシドア付きもあるのです。
3面ガラス張りだが、ドアが閉められる分わずかに温かく、外の音が気になりにくいのも仮眠するにはイイ感じだ。
丁度荷物置き場用と思われる押入れのような作りのスペースが有ったのでギリギリ真っすぐ横になれた。
リュックを枕に携帯電話で目覚ましセット。20分後くらいに起きよう。。。25分でも良いかな・・・。
横になったのが日付の変わる23時52分でした。
帽子を目隠しに道を行く車のヘッドライトが気にならないようにして。。。



サムイ…


…サムイ…







サムイ…







やっぱ寒いな

起きたのが携帯の目覚ましが鳴る直前の日付の変わって5月2日午前0時10分ごろでした。
着ていたウェアは靴下を除き昨日から着替えていませんけども、
夕方以降の五箇山過ぎた辺りから雨もやんでウェアは割合渇き始め、
走っている分にそれほどは寒さは感じるほどでも無かったのですが、
バス停のドアを閉めた個室状態とは言え、寝ると冷えて寒くて何度か目が覚めました。
しかし覚めるのは一瞬で、その時はプルプル震えるのですが数秒後にはまた寝ると言った繰り返し。
その時に何度か車以外のライトが外から差し込まれたような気がしたのですが、
多分他のランナーが仮眠できる場所を探していたのかもしれません。
わずか15分チョットを寝た程度ですが、枕にしていたリュックを背負って準備した頃には先ほどより頭はスッキリしてました

しかし当然身体は固まっているので足が動きにくい。
ストレッチして走りだすもナカナカ足がスッとは出ない。
何度かストレッチ挟みつつ上り坂を走ったり、歩いたり、歩いたり、歩いたり…しながら
画像

山下りのほぼ最終地点となる森本駅まであと12km。
金沢の距離数もだいぶ減ってきた。
金沢の表示+4〜5km位がゴールまでの距離なのかな?と考えながら
画像

富山県から石川県金沢市に入りました
県境を越えた辺りから道は下りになりますが、膝がだいぶ傷んで来てかなり辛いです
そのチョット先の県境ボランティアエイド236km地点に午前1時ごろ到着。(42時間経過)
あと残り6時間。残り距離は22km。兼六園の佐藤桜さえすぐに見つかればギリ何とかなる時間かも。。。
画像

エイドでトマト入りうどんを御馳走になり、この状態でもちゃんと食べられる自分の胃にビックリオイシカッタ
トマトが出汁で暖められて美味しかったですよ。
分水嶺公園でもエイドされてらした方々と言う事でとてもありがたかったです。
分水嶺では自分は茶がゆを頂いていたので名物のトマトうどんはココで初めて頂きました。
見た目は妙でしたがさっぱりして美味しかったですよ。
エイドの方は手抜きうどんと言ってましたが全然手を抜いてなかったですw

エイドを出て下り坂。イキナリ走れない。
下り坂をゆっくりゆっくり下りていくと、先ほどエイドで一緒だった人にゴッソリ抜かれた。
もう少し行けば足も慣れて少しは走れるようになる…はず…。
じっと我慢のゆっくり走行&ストレッチ挟みながら少しずつ行きます。
真っ暗な中に工事中道路のLED点滅灯が眩しい
足元が見えにくいくらい暗いところで他の眩しい光源と言うのは厳しい。
ヘッドライトとハンドライトを場所によって使い分けて電池の消耗防ぎつつ明るさ確保。
昼間結構トンネルと雨で暗かったのでライト使った分で電池が朝まで持たせる必要が有ったんですよ。
一応交換した使用済み電池もまだ使えない事もないけども面倒なので交換作業を夜にやりたくないし。
工事中なのか、今から工事するからなのか路面が細かく割れてて走りにくい。
足の裏もかなりすでに痛い状態でこの足裏への健康サンダルのような刺激は痛い

徐々に横を行く高速道路が近付いたり、一気にこっちの道路が登ったりしながら金沢森本IC横通過。
久しぶりの横断歩道を渡るような気がする。
渡ってる途中で歩行者信号は赤に変わってしまったので急いで渡るものの急いでいるようなスピードが出てはいない。
画像

とても立派な応援幕を指して頂いている朝日屋さん前越えて

直進路がT字路となって森本駅前に到着。3時20頃(44時間20分)
残り12km、あと3時間半。
計算上普通の歩き時速4km/hなら間に合うのだけれども、
実際ほとんど走れているという状態ではなく、速歩きさえ出来ているのか怪しい状態。
時間が無いのに信号に引っ掛かって休める時間がホッとするシンドイ

画像

残り3時間、たぶん後10kmまでは無いはず・・・。
ここまで2kmを30分かかってます。
時間はかかっているものの一応進んでいる。今は進めてればそれで良い。
なんだか妙にでっかいガソリンスタンドを改装したファミマ前通過して金沢の街中に入ると
距離が進まない感が加速して手に地図を持ったまま迷うはずの無いような道を
地図をチョコチョコ見ながら進んでいく。
兼六園の敷地に近づいたころにはすでに夜が明けてきた。
兼六園下駅過ぎから大きな道渡って側道的な急坂を歩いて登って数多くある桜のどこに佐藤桜が有るかと
キョロキョロしながら奥に奥に。
結局側道の一番奥にひっそりありました。
画像

朝で光が少ないので写真がブレてしまいましたが兼六園・佐藤桜の1500本目です。
252.7km地点に朝4時50分(45時間50分)に到着。
2週間前に行われた『さくら道国際ネイチャーラン』ならココがゴールですが、
この『さくら道ウルトラ遠足』のゴールは、もう少し先です。
あと5kmちょっと。のこリ2時間。何とかなるか。
ここでリタイヤした地元参加者さんから冷たい水を頂きました。

ココまで来るとまともに走れている人の方が少なくて
画像

足を引きづってたり、腰がやられて真っすぐになって無い人ばかりです。
まぁ、自分もまともには歩けなくてビッコひいてるような状態ですが。。。

ちょっと分かりにくい曲がり角の「むさし」「むさし西」を曲がって金沢駅近くを通過。
ガード下をくぐるとドーンと2kmほどの真っすぐな道の遥か向こうに高速の高架道が見える。
歩くしか出来ない体に目標が遠くに見えるというのは結構厳しい。
それでも少しづつ、少しづつ進んで、信号かかるたびにストレッチしたり膝に手を着いて休んだり。
やっと高架がはっきり見えたころ走ってくる団体に抜かれたが、まぁ順位はどうでもいいので道脇に避けて譲る。
大丈夫ですか?」
脇によける際にヨロヨロしてしまったのでちょっと心配されてしまいましたが
まぁ時間は有るので何とか行けると思います。」
と、返事してあと少しの道を足引きづりつつ進んでいきます。

高架下の最後の交差点渡ったところで、
ココまで着たままだったモンベルウルトラライトとウィンドブレーカーの上を脱いで、
ゴール前の一応身支度。ゴール写真用のカッコつけです。。。

既にゴールした人やその応援の人から最後の声援を頂いて
画像

ゴールの金沢健康ランド夢の湯にやっと到着しました。
5月2日午前6時20分ごろ(47時間20分)ゴールテープを切る事が出来ました。
制限時間の48時間までわずか40分残すのみ。
予想以上にギリギリのゴールでした。
最後の2時間くらいに完走者の半数がたどり着いたようです。



出走者数203人
完走者数 83人
完走率  40.88%





事前での計算ではギリギリゴールできるかな?という計算でしたが、
自分の中では46時間くらいでナントカなんじゃね?という漠然とした考えは当然劇甘でしたね。

今回のゴールは「夢の湯」
自分の「夢」はスパルタに出て、完走すること。
その「夢」の「ゆ」の字くらいは見えるようになるかと思ったけども、
その書き始めの一画目すら、まだ打てていない状態かも。

でもあきらめなければゴールには近づくから。
まずは6月のサロマで10時間半は切っておこう。


でも、その前に、夢の湯でゴール後のお風呂w
ゴール後に名古屋で預けた荷物受け取って、健康ランドの受け付け。
下着とskins上下と健康ランドのユニフォームだけもってお風呂に。
足を温泉の湯に着けるとまるで軽い日焼け後のようなビリビリした刺激が。。。
もうこの段階で足は象足化しております。
佐渡の時は翌日に足がリンパ液溜まりで腫れてきましたが、今回は当日に腫れてきましたね。
湯に浸かってちょっと気を抜いたら・・・ジョボン  ・・・
お約束のように湯に浸かったまま寝てしまい顔を湯に沈めていました。。。
一応水風呂でアイシングも。

お風呂後、打ち上げの11時までチョット寝ておこうと横になった瞬間・・・
打ち上げの案内放送まできっちり爆睡。

打ち上げ会で久しぶりのビールを飲みましたが、あまり飲めませんでした。
お茶の方が美味しく感じましたね。。。
完走者のみ貰える完走賞のさくら道リュックを頂いてやっと完走して実感が湧いてきました

本当は翌日も休みを取っていたので金沢観光をしようかと思って「るるぶ」も持ってきたのですが
足の状態から歩きまわるのも厳しいのでその日のうちに帰りました。
帰りの電車の金沢→越後湯沢・越後湯沢→東京は全部寝てました

結局足の腫れは4日以上かかって引いて、膝は10日以上たった今もまだ若干痛いです。
翌週の日曜に12km走ってみましたが、
膝も痛いし、アキレス腱もやや腫れているので全然まともに走れませんでした

その後数日雨だったので休足するには丁度良い言い訳になりましたね。
さくら道のネイチャーと遠足の両方出てる人って、どういう足のメンテナンスしてるんだろう

さて、足の状態見ながらそろそろ走りださないと。
次はスピード上げないとね。



2011さくら道ウルトラ遠足 おしまいです長々とありがとうございました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
本当にお疲れ様です。「ビ−ルがうまくない」というのは8耐の後と同じだね。本当に限界付近で動き続けた証だと思います。とてもじゃないがこの距離を自分の脚で走ってこんなに色々なことをすらすらと文章には出来ません。ダイナランドとか、昔ボードに言ったときに出てきた名前だよ………。すごいなあ〜。顔面負傷なんて塾でもないだろうにね………。そうそう、せっかく梨本塾マラT作ったのに戦う場がないのは寂しいということで足立区で10月にハーフがあるんだけどみんなで出ませんか?まあ坂ちゃんには散歩にもならないような距離だろうけどさ。
塾長
2011/05/13 10:52
本当に×10の10乗 お疲れ様でした!

他人事として、読み物として、とても楽しく読ませてもらいましたよ。
体験してみたいとは・・・思わないぞ絶対(^.^)
いけぴ
2011/05/13 12:58
お疲れ様でした!完走出来るのかハラハラしながら読ませて頂きました。私も来年あたり参加しようかと考えています。参考になりました。スパルタスロンも早く行けると良いですね!!
佐渡で一緒に走った栃木のクレイジーランナ...
2011/05/13 19:44
>塾長
ホントはゴール後に美味しくビールを飲みたかったんですが
身体が想像以上にやられ、そんな余裕も無くなっていました。
ダイナランドは良いスキー場であの辺りには雪は重いけども、
良質のスキー場がいっぱいありよく通っていました。
10月ハーフ了解です。今まではスタミナオンリーでしたが
スピードを戻すのに努力します。

>いけぴさん
えーやらないの〜。うそー。まじでー。(棒

>栃木のグレートランナーさん
今年は完走率こそ雨で低かったですが、
例年はもっと寒いのが当たり前らしく、雪の舞った時もあるようです。
今回雨で全体的に気温低めでしたが、
平地で上がり過ぎず高地で下がり過ぎずと言ったところで、
当然毎回同じ条件の大会は有りませんが、
今回とはまた違った厳しさが有ると思います。
来年の参加・完走を願っています。頑張ってください。

スパルタは早く行かないと、大会そのものの存続が…。
van
2011/05/14 02:21
完走お疲れさまでした。自分には100kmでボロボロなのにトンデモナイ距離です。
最後まで食べられた内蔵はさすがですね。
この調子でサロマ経由アテネへ行っちゃってください。

自分は7月の富士登山競争へ向けて絶賛トレーニング中です。
kyoshida
2011/05/14 23:08
バンバンお疲れさ〜ん!!凄いね!凄いよ!!
また話を聞かせてね♪
次はいつの塾であえるかなっ(^^)
みぽこ
2011/05/14 23:47
>kyoshidaさん
100kmまでは信号も多くゆっくり休み休みでしたが
分水嶺手前付近からコースは結構厳しく感じました。
自分は下り苦手なので体力無くなってからの下りは
充分慎重に行ったのですが足は持ちませんでしたね。
この道がアテネ・スパルタに続くと信じて進みます。
富士登山今年は山頂コースですよね!
日本一の山の頂での最高の笑顔期待してます。

>みぽこさん
ありがとうございます!
話は長くなるんで名古屋から金沢まで時系列で話ましょうかw
次の塾は手伝いに行けると思います。
もしかしたらサロマに向けた長距離練習走かも。
でも土浦のスーパー銭湯営業してないんだよね・・・。
van
2011/05/16 19:51
お疲れ様でしたー!
時系列での話、付き合いますよw
長距離練習走行の時には荷物を輸送するんで連絡してください。
ばっきー
2011/05/24 19:53
>ばっきーさん
ありがとうございます。
ダイジェストで4時間くらいにまとめて話しま(ry
>>長距離練習走行の時には荷物を輸送するんで
じゃぁ、来年アテネまで運んで下さいw
あ、帰りズタボロなんで帰りのわしも運んでw
van
2011/05/26 08:30
はじめまして
キティです。
五箇山の上り坂をご一緒していたのではじめましてではありませんがね。
さくら道お疲れ様でした。
私も工事用の立て看板や反射ポールが人(しかも私設エイド)に見えました。
1ヵ月以上経ちますがまだ足の指の感覚が少し麻痺しています。

さくら道を完走できたので9月は佐渡島と1週間後の村岡を無謀にもエントリーしてしまいました。

またどこかの大会で会える機会がありましたら、宜しくお願いします。
キティ
2011/06/05 21:57
>キティさん
さくら道お疲れさまでした&完走おめでとうございます。
最後の方で抜かれた時しっかり走ってるのを見て、羨ましかったです。
自分は最後まるで走れませんでしたから。
足の具合いかがでしょうか?
自分も未だに左足の親指〜母子球辺りに弱いしびれが有ります。
健康のため走り過ぎに注意しましょう(・∀・)b
9月の佐渡頑張ってくださいね。
さくら道よりは短いしコースも厳しくは無いのでたっぷり楽しめますよ。
そしてさらに翌週の村岡ですかw欲張りさんですねw
またどこかでよろしくお願いします。
van
2011/06/08 09:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
さくら道ウルトラ遠足(20110430-0502 夢のゆ 秋刀魚は鮫になりたくて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる