秋刀魚は鮫になりたくて

アクセスカウンタ

zoom RSS 一人なし耐(20120715)

<<   作成日時 : 2012/09/17 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

家に帰るまでが「なし耐」です。

真夏の梨本塾耐久レース

午前0時スタート。

いつも使う道が工事中のため少し車の通りのある道で迂回。
まぁ深夜なので車の通りは少ないのと、
こんなところに歩行者(ランナー)がいるとビックリするというので
意外と車も追い抜きマージンとって通ってくれるのでまずまず走りやすい

しかし

暑いな

21kmぐらいを通過は予定通り2時間半まではかからなかったけど、
ものすごい湿度で汗が飛ばず、なし塾マラソンのTシャツはグッショリ
シャツの生地がしっかりしているために汗含むとかなり重たく着替えようかと思ったが
替えのシャツは塾中のと帰り用しかないのでとりあえずこのままで。

汗の出が半端ないので自然と給水量が半端なく増える。

速乾性素材のシャツとは言え、あまりの高湿度に乾かなければ涼しさも全く感じられない。
40km過ぎにはすでにかなり歩きも入って本気でやめて帰ろうかと思うものの
すでに帰るよりも進んだほうが距離的には近い所までは来ている。

けども

コンビニ休憩が増えて45kmではすでに朝日の暑さも加わってガリガリ君休憩
土浦駅あたりで明らかにこちらへの挨拶としてハザードたいて抜いていくワンボックスカーが一台。
はて?塾関係者かしら
(トミン到着後ひらっちさんだとわかりました

土浦駅前ではもうすでに朝のぎらぎらしたから逃れるように日陰を選んで走行(歩行)
さすがに歩きが増えて時間喰う分余計に暑さが増してくる。

コンビニで冷凍の飲料買うもののすぐには溶けず、
そのくせ溶けはじめたら一気に液体になってなかなか扱いづらい。。。
すでにヘロヘロでipod nanoの電池も切れてやる気もほぼナッシン。
トミンまで5kmほどの最後のコンビニででっかいオムスビ2つ買って
その場で一つを朝ごはん。

その後やっとこさっとこトミンにつくもワースト記録の65kmを9時間かかりました。

トミンでシャワー貸していただいて(本来はトミン利用者用なので完全なご厚意で使用させていただきました
日中はコースマーシャルとしてお手伝い。


本来のなし耐終了後

ワシのなし耐後半戦スタート
午後6時スタートできつい日差しはもう落ちて朝ほどの湿度はないものの十分暑い
さすがに塾手伝いしつつの一応の休憩を入れたものの足は動きづらい。
でもまぁ、時間はどれだけかかってもこの日は距離を踏みたかったので
目標を朝4時の10時間に設定してみました。

スタートがすでに午後6時だったので気分的には割合早く暗くなりハンドライト出して
リュックに付けた赤点滅灯もちゃんと光ってるの確認して再出発。

土浦駅までは下り主体なのでまぁまぁ走れましたが
その先5kmも行かないうちにお祭りなどで通りにくい所で歩いているうちに
徐々に気分が走りから歩き主体モードに。
牛久大仏あたりでは歩道が草ぼうぼうで通れないため車道に出てヨレヨレ走っていたら



一台の車が歩道わきにハザードたいて停車。

はてこんな夜中(21時半ごろ)になんだろなと思ったら

篠塚さんで、「乗ってくか?」
と声かけて頂きましたが、
(実際には少し乗ってしまおうかという甘えもチョットは有りましたが)
汗だくだくで車のシートに座れる状態ではなかったことと
やっぱりどれだけヨレヨレでも距離を踏みたかったので
わざわざ止まって頂いたのにすみませんが走って帰りますとお断りしました。

まぁはっきり言って街灯も少ない普通歩行者なんていないところに赤や白の光がぽわぽわしている
大仏のある霊園付近なんて普通乗ってくかなんて声かけないでしょうに
それを断るワシもずいぶん失礼だとは思います。はい、すみません

しばらく先の自販機でコーラ飲んで気合い入れ直し再出発。
そこから10kmほどは頂いた気持ちでソコソコ走れました。

が、立ち寄ったコンビニでプリン食べてお茶飲んだら急激に眠気があかーん眠ーい。
結局コンビニ駐車場の隅っこで20分ほど仮眠
少し風も出てちょっとだけ涼しくなったのでまた出発するものの
5kmちょっと先の橋でまた眠気に勝てず橋の端っこでまた仮眠

寝起きに羊羹食べるもののなんだかボーっとしたまま。
その先で風がどんどん強くなってきて一時は歩くのさえしんどいほどの向い風。
荒川の強風を思い出しましたが、あの時の風は切るようで、
この日の風は非常に粘度の高い包み込んで押し返されるような風でした。

もうすっかり明るくなり始めたコンビニで昨日今日で何度目かのガリガリ君とミネラルウォーター。
飲み残した水を頭からかぶって残り15km

完全に暑くなる前には家に帰りたかったのでここからの15kmはソコソコ頑張ったけども
それでも歩きこみで2時間ちょっとかかりましたね。

結局家に朝6時について、目標の朝4時なんてとうの昔に過ぎていたけど
一応無事に家までたどり着きました。
65kmを12時間は当然かかりすぎだけども
まぁ65km×2を何とかこなしたというのはボチボチ自分の中では満足しました。


そういうわけで、
家に帰るまでが「なし耐」でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一人なし耐(20120715) 秋刀魚は鮫になりたくて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる