コソ練(20070216)

停滞期・・・

伸び悩んで停滞ならまだ納得行くような気がするけど
ベストタイムの1秒落ちから前に進む方法が分からんチン。
何故か今日は左コーナーからのアクセルが回しにくい状態になって加速できない。
目線も気が付けば近くになってインベタ気味になったりして立ち上がりに悪影響。
BT002の特徴が掴みきれず、まだコーナーの安心感がつかめない。
別に滑るという感覚もコーナーで巻き込むことも無いのだが良く分からん。
つーかやっぱり002は減りが早いような気がするなぁ~。
3回使用で次が最後っぽいな。都合4トミンが限界なのか?
002PROになって耐久力上がったって聞いたけどなぁ??

とりあえず28秒後半の隼の人に徐々に離された現実が厳しいや・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ノストラ1000RR
2007年02月20日 12:21
おひさしです私もトミンの練習は先週行って来たのですが、結論からいえば30秒フラット~31秒のあいだをうろついていました、ただ途中からラインそのものではなく、リズムに気をくばる(NSR50のときは、バンク角もアクセルも、完全に自分の支配下だったのに、1000RRは、お伺い状態、、)事に切り替えました、実践1はまず、そこらかしこで膝をすり捲り、遅いけど楽しい旋回を徹底的に行い、バンク角の自在度を向上!、その結果、車体へのコーナリング中のしがみつき度合いが軽減し、アクセルが回しやすくなった。実践2、コーナーと直線を区切って考えず、コーナー間の直線も一つのコーナーとして、常にふりっかえすようにタイヤへ過重、結果飛び込める分、コーナー奥の深い部分の旋回時間の短縮、この2点が前回のお試し練習でした、膝する分タイムはのびなかったですが、バンクが安定し、アクセルの開け具合がベストになれば、ひざただんでタイムアタック?かな、と現状我慢のノストラでした。
ノストラ1000RR
2007年02月20日 12:22
天候が様々で気持ちが安定しなくて走ってもぱっとしない感じです^^;、教えて頂きたい事があり書き込みました、最近、ピーラップ2をヤッフ-で購入(センサー込み20000円)したのですが、センサーの取り付け位置が分かりません、よろしければ御伝授頂けますと幸いです。色々済みません^^;;。」
Van
2007年02月21日 21:29
いや~研究熱心ですね。
しがみつき度合い減らすというのは、わしも課題のひとつです。
P-LAPは、トミンのセンサー磁気が弱いのでなるべく低い位置ですね。
スイングアームじゃ全然駄目です。
見た目気にしないなら(乗った状態から見て)右アンダーカウルサイドの最前方最下方にガムテでペタッと。
センサーの下に向ける面があるので▽マーク見てね。
わしはアンダーカウルの内側一番前に貼り付けて配線カウル内に隠してます。
磁気が弱いので完璧にセンスミス無くすのは難しいです。
よく2~3周まとめて計測されますよ。
150周で10周以下のセンスミス程度なら良好じゃないですかね。
ノストラ1000RR
2007年02月23日 22:11
センサー位置了解です^^!やってみます。、、、先日また転けました(先月にひきづき)直線後の1コーナー侵入後、アクセル開けはじめたらずるずると、いき、だめかな~~っと思った瞬間、お尻から着陸、ハンドルはなすと、マシンはすべって離れて行き、どふっとスポンジにもたれ掛かって停止(被害、、右バーウエイト、右スライダー1cmけずれ、ステップ小まがり&削れ、カウル、リアちょこ、ふろんとちょいガリ)練習4回目でミシュランソフトはゴムが激へりで、各コーナーで立ち上がりで、ずこっと来ていたので、様子をみようと1コーナーにさらっと侵入し、荷重かけずに旋回したらどりゅりゅりゅうっとずっこけました、もっともセッティングもしらず、ゆるめるどころか前後ともプリロード(たしかバネ圧力?)を締めこんだ私も阿呆っだったんですが、タイヤってシビアですね^^;;、、。いまブリジストンを買って(002)組んでます。