本番装備でGo→

とは言っても本番はもう少し涼しいか?

随分朝晩は過ごしやすく3時半起床 (←マテ、すごしやすいの関係ない)
4時半に出ようかと思ったけど予想より暗かったので5時出発。
画像

30分後には朝日が昇り眩しいっ!雲ひとつ無い快晴の一日になりそうです。
10km通過は1時間丁度くらい。思ったよりスローペースか?
沼沿いのコースに入る前にトイレで軽量化。
早朝の沼沿いは余り人は居ないかと思ったが自転車レーサーが時たま通り過ぎる。
この辺り人が通らないと道横切ってスゴイ強いクモの巣がすぐ張るので人通りがあれば誰かが突破して取り除いてくれてるので楽チンw
15km通過1時間35分。
トイレ分くらい遅れてます。感覚的には少し遅れ吸収出来てるかと思ったけどそのままですね。
まぁ、今はそんなモンで良いでしょう。

西印旛沼から北印旛沼にいく連絡通路の水路の水が
画像

エライ緑藻色です。
このところの御陽気で藻も元気良いですね。
白熊も緑に染まるくらいですからw

カーボショッツで低血糖防ぎつつ、20km通過は2時間8分くらい。
少しペースが下がってきてますか?全然下げてるつもりは無いのですけど・・・。
画像

朝も7時超えると日差しも強いので暑くなってきた。
この先水分補給は確実に、塩飴も摂りつつ先に。
25km通過は2時間40分くらい。

ココまではほぼ平坦でしたがココからはアップダウン中心のコースに。
えちごくびき野のコースは5個の峠越えなので坂道の練習も必要です。
しかし周辺は余り起伏幅が無いので高低差は40mほどを繰り返し登って降りてしながら行きます。
画像

あら?こんなところに足湯が!
画像

4人も足浸ければ満員の小さな小屋ですが綺麗に清掃されていてこの辺りの人たちの憩いの場になってるんでしょうかね。
湯を触ってみたら、ぬるかったのと靴脱ぐのめんどくさかったのでwスルー。
まぁ普通に入りに来た人が、普通見ない本気ランニングスタイルの人が居たら引くだろうなと思った部分も有りますけどね~。

何故か普通の道に木道が有ると違和感ありますね。
画像

普通は木道って散策路とかにあるんですけど、何故ココは木道なのかしらん?
少し揺れるもののアスファルトよりも脚に優しくて気持ちよかったですよ。

40km通過4時間半チョット手前。
ソイジョイ1本摂って自販機で何本目かのスポドリを。
流石に9時過ぎる頃暑くて水の消費量が激しい。
気温は高いものの湿度は低く風もあるのでツライほどの暑さではないのですけど
コレだけ走って腕のskinsパワースリーブとCW-Xタイツはカラカラに乾いてきた。
公園がある毎に腕と足を濡らし気化熱で涼む。とは言っても空気は乾燥しているので2kmも持たず乾いてしまうのですけど。

なんだかんだで50kmを5時間33分でした。
最初は5時間切ろうかと思ってたのですけど、アップダウンの多いコースに変更したのと思いのほか気温が上がったせいかペースが(無理に上げようともしなかったのですけど)上がらなかったので予定よりは掛かってますが、痛みもほぼ無く終えたので良かったのではないでしょうか。

もう既に本番まで1ヶ月しか無いので後はコレほどの長距離はしない方向で。

走行終了後リハビリへ。
50km走ってほとんど痛みが無い事を伝えると
「一応通院リハビリは終了で、後は自宅リハビリ続ければ良いですよ。」と、通院リハビリ終了宣言が出ました。
あとは、無理せずに出来る事をして体調整えて行きましょう~!おー!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

こすっこ
2008年09月17日 19:37
相変わらずお元気そうでなによりです。ぼくちんは、先日ひっさびさにジョッグしてみたら、あまりの体(腹?)の重さに愕然としました。フルマラソンを完走した頃の手前位には戻したい。。。
van
2008年09月18日 23:07
3年前のフルでの差は90秒しかなかったので、
タップリ蓄えたお腹のエネルギーがあるのだから
そりゃもうガシガシ走れるでしょう~♪