公式記録票が

届いたよ

画像


記録証の上下にある3mmほどの朱鷺の写真が芸が細かくて

公式でも一応213kmという扱いになってましたw
記録証に印刷されてる写真は始まってすぐの5km地点コンビニ付近だったので、
まだ全く疲れも見えず姿勢もピッとしてました。
終盤だったら・・・ヨレヨレでそれはそれでw

送られてきた封筒には完走証とスナップ写真2枚、翌日の新聞記事のコピー、
参加者の記録表も入って、参加者少ないからこそ出来るナカナカの充実ぶり

100km前後の仮眠所周辺および、最終エイド・その手前の小木港でのリタイヤ者が目立つ感じでした。
リタイヤは基本自力でバスなどを使ってホテルめおとにたどり着かなくてはならないため、
交通機関が捕まえやすい所までナントカたどり着いたって感じなのかな?
夜間はそうもいかないため、大会側の車が回収していたようですが、
今年はリタイヤが多かったので走りまわったらしいですよ。

記録表を見てみると、
仮眠所(100km)到着時間は21~22時あたり(15~16時間経過)に集中してましたね。
自分も22時到着だったんで結構仮眠所が混んでましたけども、
混んでた分、逆にあまり長く寝ようという気が起きずに早め出発になったんで良かったのかも。
仮眠室も人が割と多く、やや暑かった事もありますけども。

1時間半程度の仮眠でその後眠気が起きなかったのは幸いでした。
眠気と言うのは結局の解決は寝る以外どうしようもないですしね。

中には歩いたりしてる間に寝てる人もいるらしいですよ。・・・器用ですね。。。
過去には寝たまま歩いていて電信棒にぶつかって電信棒に謝ってる人もいたとか  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント