梨塾マラソンズの皆様に

オススメしたい本

いや、別に梨塾マラソンズに限った話ではないですが。

画像


宮崎県知事の東国原英夫さんの著書「人生で大切なことはすべてマラソンで学んだ!」(←押すとリンク)

この本かなりイイです

マラソンのテクニック本ではなくマラソンから得られる心理的なことが多く書かれていて、
文章的な言い回しも優しく非常に読みやすい。

連載されていたエッセイなのか何度か同じ話が出てくる所は、やや気になりますが
読んだあとの肩にかかっていた余分な力が抜ける感じと言うか、
それと同時に自分も頑張らなくっちゃと言うやる気も出てきます。

チョット練習に疲れた人や、練習の成果が出てないと不安になっている人、
腰が重くてまだ動いてない人、いっちょ読んでみるとイイかもよ。

BORN to RUN」も面白かったけどもチョットとんがり過ぎた話だったので、自分的には東国原知事の本の方が普通の市民ランナー向けかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

いけぴ
2010年12月16日 08:23
さっそく図書館で予約入れました。
(いきなり購入すると怒られるんです、我が家では

東国原さんはゴルフもうまいし、趣味が重なってるので興味ありますね。
まりこ
2010年12月18日 14:23
ムネオマラソンも面白いよ~(道民は大体ムネオ好きw)

いけぴ氏は今月小遣い無しですな
van
2010年12月19日 19:20
ほ~。最近は図書館も予約しておけるんですか~。
学生時分以来ずいぶん長い事図書館って行ってないなぁ~。

>まりこさん
図書館で借りるって言ってるんでお小遣いあげてくだちぃ(汗

ムネオ流マラソン術も読んでみよう。