なるほど

わからん 春の御陽気の中、国立新美術館までシュルレアリスム展を観に行きました。 桜もきれいでしたよ。 結論 1割もわからん。 まぁそう簡単なもんじゃないんだろうけど、『面白いな』とか思うものは多かったけど、芸術としては良く分からん。 ピカソの絵の方がよっぽど分かりやすかったです(笑) 今回も音声ガイドを借…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

またひとつ

大会が中止に 今年1月に参加予定だった勝田マラソンは自分の体調管理失敗により発熱に寄り不参加。 3月の荒川の板橋Cityマラソンは今回の地震の影響により中止。 4月末開催予定のさくら道ウルトラ遠足は今現在大会主催者側にて開催するかどうか検討中。 5月参加予定だったUTMF(ウルトラトレイルマウントフジ)とハーフの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

問題のない人は

できるだけ普通の生活をおくってください。 今回の地震・津波の被害に遭われた方々のご苦労はまだあろうかと思いますが、 被災地の方がTVで上記のような事を言っておられました。 自分の所は幸い大きな被害もなく、スーパーで物が買いにくいものがあったり ガソリンが買えなかったりする程度で、節電しながら生活は普通に出来ています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョットどこ行く日本

うそ~ん!? 今日参加申し込み開始のUTMFに 申し込みしようと思ったら既に申し込み閉め切られてた(@_@;) 160kmを48時間で走るトレイルだからそんなに申し込む人はいないだろうと思ってたんだけども いるんだねぇ~! まぁ、ちょっと短くなるけども90kmのSTY(静岡to山梨)のハーフは間に合ったのでそっちに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

勝田全国マラソンは

(´・ω・`) DNS(Did Not Start=棄権)する事にしました。 火曜日仕事中から体調悪く帰宅して体温測ったら38.8℃とナカナカの高スコアをマーク。 昨日はたまたま休日だったので1日ずっと寝てたら割合熱は下がりましたが、 週末にフル走れるほどの体調ではなく、無理に走る事によって大会にも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2010梨本塾最終戦 サン耐(20101226)

こりゃイイ感じ。 今回は参加できる予定では無かったんですけども、 直前木曜日に日曜日の仕事を休めることになったんで、 即バイク屋さんに電話してタイヤの注文 しばらく参加できそうもなかったんでツーリングでもうしばらく使う予定にしてたから サイドの方は大分減ったままだったんですよね。 土曜日にはタイヤ入…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

梨塾マラソンズの皆様に

オススメしたい本 いや、別に梨塾マラソンズに限った話ではないですが。 宮崎県知事の東国原英夫さんの著書「人生で大切なことはすべてマラソンで学んだ!」(←押すとリンク) この本かなりイイです マラソンのテクニック本ではなくマラソンから得られる心理的なことが多…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

20101128梨本塾

久々の梨塾~♪ いや、いつも左コーナーには居たんですけどね 塾生としての参加は7月の耐久以来ですか。 あ。今回、スタンプカード6ポイント貯まって次回2000円引き券頂きました 最初のスタンプから2年かかってます(笑) さて次回参加は…いつでしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぽかぽか

走ってみよう。 (#^.^#)たまにはバイクで走る事もあるんですよ。 って、もっとバイクで走れって話ですよね。そうですね。 トミンをバイクで走ったのは~・・・マシ耐以来だw 平日なのに結構多めの走行者に梨塾生率高し! それ以外の人もレベル高く、梨塾のAクラス~Bクラス前半くらいの速い人ばかりでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋なのに

春の申し込み 申し込み締め切りされてるかと思って諦めかけてたんですけども、 参加受理票が来たので参加費振り込みしてきました。 前回参加した佐渡は、いずれ挑戦するスパルタに向けての自分の中では非常に大きな一歩にして足がかり的な挑戦だったのですが、 今回はもう一歩先に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あふ~ん

スパムメール扱いしとこうかな(笑) 東京マラソンまた外れメールが来た 当たる気がだんだん失せていきますなぁ~。 まぁ、来年春は 1月 勝田全国マラソン 3月 板橋Cityマラソン に出るので、その中間2月にも走ると自分としてはやり過ぎの感じになるので、 丁度良いかな …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

公式記録票が

届いたよ 記録証の上下にある3mmほどの朱鷺の写真が芸が細かくて 公式でも一応213kmという扱いになってましたw 記録証に印刷されてる写真は始まってすぐの5km地点コンビニ付近だったので、 まだ全く疲れも見えず姿勢もピッとしてました。 終盤だったら・・・ヨレヨレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐渡のダメージについて。

とりあえず、受けなかったダメージに対する考察から。 超長距離走において心配なのは関節のダメージと胃腸のダメージ。 今回登りのほとんどと、急すぎる下りは歩きにしました。 特に自分は下り苦手なので、登りで歩いた分を取り返そうと頑張ってしまうと 必ず痛い目に会うのが怖いというビビりがあるのが良い方向に働いたのではと思います。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

第5回佐渡島一周エコ・ジャーニーウルトラ遠足206KM(20100918-21)   再びめおと岩に

人生楽ありゃ苦もあるさぁ~ さて、最終エイド前のコースは観光地が多いので寄り道しながら楽しく進めたのですが、 ココから先のコースはアップダウンも厳しく、心理的にも湾内と言う事もありソコも厳しい部分となります。 湾内はぐるっと目的地まで遠回りするような感じになるので 対岸の目標物に対して湾内をグルっと進んで行っても結構進ん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

第5回佐渡島一周エコ・ジャーニーウルトラ遠足206KM(20100918-21)   第四エイドまで

せっかくの佐渡だもの。 ちょっとぐらいは観光もしよっと! 第3エイドを出てすぐに結構な登り。えっちらおっちらと歩いて登って続くトンネルは平坦なので走り始めると、 トンネルの中はまだ日曜の朝早いという事もあるのか車もナカナカ通らず自分の靴音がトンネル内に反響する。 流石に130kmを越…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5回佐渡島一周エコ・ジャーニーウルトラ遠足206KM(20100918-21)   第三エイドまで

突っ走るだけ~ 佐渡のぉ~夜を越えてぇ~♪ 寿月館出発前に聞いた話では既にここまでに10人ほどリタイアしたらしく、 参加60人中、既に10人とはこの大会としては珍しい事のようです。 「遠足(とおあし)」の名の通り、大人の遠足(えんそく)なのでレースと言う感じよりも みんなで楽しむマラニックという位置づけなのですが。。。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5回佐渡島一周エコ・ジャーニーウルトラ遠足206KM(20100918-21)   両津仮眠所まで

迂回路 うへ~ 見立の佐渡1周線が20mに渡って13日の大雨で道路崩落してしまい迂回路は山中の厳しい道しかないので、 本来なら6km程度の、はじき野~見立の間が迂回路では14kmほどで高低差380mの山を行きます。 20mのためにこんなに大…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第5回佐渡島一周エコ・ジャーニーウルトラ遠足206KM(20100918-21)   第二エイドまで

さあ気温も盛り上がってまいりました。 午前10時を過ぎて雲も少なくなり日差しがかなりきつい。 あ。今回のルートをルートナビソフトで作ったんで、なんとなく   (  ゚Д゚)⊃ドゾー 画像の中の『第5回 佐渡島1周エコジャーニーウルトラ2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5回佐渡島一周エコ・ジャーニーウルトラ遠足206KM(20100918-21)   第一エイドまで

バックパックが重いなぁ~。 さっきの朝ごはんたっぷり食べたのでちょっとお腹が重めですが、 それよりも普段使わないバックパックに結構大量の荷物が重いわ~。 この重さ持ってホントに200km以上走れるのかしら? バックパックの中身は チャック付きのクリアファイルにA4地図25枚・ハイドレーション1L(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5回佐渡島一周エコ・ジャーニーウルトラ遠足206KM(20100918-21)    スタートまで

とても暑い夏。 その締めくくりの非常に熱い挑戦の旅に出よう。 金曜朝5時半の電車で東京駅に向かい朝7時ごろの新幹線で新潟に。 そしてバスで佐渡汽船乗り場に昼ごろ着。 そこですでに会社用とかの土産は送ってしまう。 帰りではちゃん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more