左を制するものは(20050810)

世界を制す・・・っつーのはボクシングだっけ?

左コーナー恐怖症治療の為に左回りコース。茂原ツインサーキットですよ。
前々から行こうかと思ってたけどバイクの走行が月一しかないので
都合が合わなかったりしてナカナカ行けなかった。
場所は以前ツーリングした時に何度か前を通っているので知っては居たから、
茂原ツインサーキットの存在自体はね、梨塾参加よりも前に知っていたことになるね。
まぁその頃はココを自分から進んで走る日が来るとはその頃思いもしなかったなァ。

思ったより早く着いてパドック選び放題。
若干パドック全体が斜めって居るので下のほうの角度の浅く見えるほうを選択。
受付時間頃には結構たくさんの人が来ました。
知った顔が一つもないのはチョット不安だにぃ・・・と思いつつ参加者のバイクを見物してたら
ん?あの顔は・・・いつも写真でお世話になっている挙動不・・・山田さんじゃないですか!
山田さんはここをよく走っているようなので事前にレクチャー受けた後コースイン。

15分が6本ある予定なので最初の一本は様子見とした。
意外にも思ったより高低差がありこれは結構難しい。
2コーナーが上りながらコーナー中にフラットとなるので逆バンクに感じて怖い。
トミンと同じ1速2速使用かと思いやってみるが、コース覚えていないのでバラバラでリズムに乗れない。
トミンと同じ位置にP-LAPセンサー設置すると区間センサーまで拾うので
1回目走行のタイムはよく分からないけど、合計すると1分4~7秒位らしい。

2回目以降、2速固定とか1速固定、2~3速とか色々やってみたが、
とりあえず1速固定が一番楽で安定してるみたい。
トミンの倍くらいコース長あるのに変な話だけど2速に入れるタイミングが分からないので。
ハッキリ言って今回中級クラスの中では、ほとんどドベの位置走っていた。
慣れてないってのは安い言い訳だけど、ラインが読めてないってのは走りにくい。
午前中いっぱい使ってやっと1分切れて、59秒6まで行ったがやけに疲れた。

昼ごはん食べてピットでくつろいでいたらいつの間にか寝ていた。
最近どこでも寝られる。いい傾向だ(笑)

奥の8コーナー出口で転倒車がありオイル処理の石灰がある為か、
9コーナーから最終にかけて加速ラインに乗れず、最終でガシガシ抜かれる。
抜かれるってことは自分が思ってるライン以外にも加速するための術があるはず・・・。
しかしココ茂原はものすごくエスケープゾーンが狭くて
コースアウト即ウレタンバリア激突になりそうなので自信の無い今は、あまり吹け上がれない。

本来自分より少し速い人を見つけてライン盗むのが一番速いんだろうけど
今回ワシが圧倒的に遅かったので置いて行かれる一方で、そういった都合の良い状態にはならなかったので今回走ったラインが合ってるのかどうか分からない。特に9コーナーから最終の入り方と、
4コーナー辺りの切り返しはゼブラに乗ったほうがいいのか乗らないような入り方がいいのか最後まで悩んだ。

最終的には58秒044まで何とか入ったけど、まだまだ1分丁度位が多く遅すぎ。
でも結構考えることも多く楽しいので何度か参加してみよう。

左コーナーは未だ怖い。

この記事へのコメント

old
2005年08月16日 15:21
いけません!最近走ってないけど茂原は私と似たようなタイムじゃないですか!Vanさんなら52~53秒行けるはず。
俺も年内に参加したいと思います。昨年の10月以来走ってません。ご一緒したときはよろしくです。

この記事へのトラックバック